いや、趣味なんですよwフィリピンパブほら…オジサン馬鹿だからw

フィリピンパブでの出来事とか、フィリピンパブの思い出とか 。何をいまさらフィリピンパブなんて…って人も多いでしょうが、 オジサン大好きなんですよw いや、だってさ…趣味なんだもんwフィリピンパブw

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

アンヘルス旅行記 4日目 あのコのバー4

Sちゃんのバーに入り、すぐにSちゃんを探しましたが、ステージの上には居ませんでした…
すぐ近くにいたウェートレスに

「スイマセーン…Sちゃん居るかな?…」
と、たずねると

「Sちゃん…?何番のコ?番号じゃないとわからないわ…」
「えーと…番号はわかんないんだけど…」
「…チョッと待って…聞いてくるから…ねぇドリンクいい?」
「…いいよ」

そのウェートレスは、友達のウェートレスに聞きに行ってくれました。
数十人いるダンサーの名前を覚えるのは、無理でしょうね…
Sちゃんの名前を言っても、“同じ名前のコ4人いる”って言ってました。

ウェートレスが2,3人集まってなにか話してました…でもヤッパリわからないみたい…
「ねぇ…なんで番号知らないの?…ドリンクいい?」
「…どうぞ」
「ねぇ…可愛かったの?そのコ…ドリンクいい?」
「…すごく可愛かったよ…どうぞ…」

また、ドリンクだらけだよ…Sちゃん見つけるまでに、何杯ドリンク出せばいいんだろ…

「あ…オジサン…また来たの?」
「アンジェリーナ!」

アンジェリ-ナ・ジョリー似のウェートレスが来ました…いや似てないけど…

「アンジェリーナ!ねぇ…Sちゃん…いるかな?」
「チョッと待ってて、呼んでくるから…ドリンクいい?」
「…いいよ…何でもすきなの飲んで…」

数分後、アンジェリーナがビールを持って戻ってきました

「オジサン…カンパーイ!」
「乾杯!…て、オイ!Sちゃんは?」
「あ…うーん…今お客さんいるんだよね…ちょっと待ってて…」
「あ…そう…まぁしょうがないよね…」
「オジサン…さっきバーファインすれば良かったのに…」

いろいろ事情があるんだよ…

フィリピンパブで指名かぶってもね、別に気にならないけど…ゴーゴーバーじゃね…
30分交代でテーブルに付くわけじゃないし、向うの客が帰るまで、こっちに来ないモンな…
まぁ…しばらく待つしか無いよな…

「オジサン、ビールおかわりする?」
「あぁ…ありがと、アンジェリーナも飲む?」
「ありがとう…じゃあ、もう1本飲もうかな…ねぇ…そんなに似てる?」

…いや、全然似てねぇよ!アンジェリーナ・ジョリーを知らないのか…
鏡を見たこと無いのか…どっちなんだろ…

「ねぇ…私もおかわりしていい?」
「わたしもおかわり」
「わたしもおかわり」

他のウェートレス達もドリンクの催促…何の役にも立たなかったくせに…
ウェートレス達のドリンクは断り、しばらくアンジェリーナと話してました。
しばらくすると…

「イラッシャイマセ…ニホンジン デスカ?」
「あ…ハイ、日本人です…」
「ワタシハ ココノ チーママノ○○○デス ヨロシク オネガイシマス」
「オジサンです…よろしく」

チーママにもドリンクを出して乾杯!英語だけで会話してると頭が痺れてきますから…
まぁ、ちょうどいい暇つぶしにもなったんですけど…凄い勢いでドリンク飲むんだよな、
このチーママ…チーママの昔話を聞きながら、何杯目かのおかわりを頼んだ頃…

「ネェ…オジサン、タイプノ オンナ イナイノ?アノ ダンサーワ ドウ?カワイイ デショ?」
「いや…Sちゃんがタイプなんだけど…今、お客さんがいるんだよ…」
「オジサン チョット マッテテ…イマ ママサン ヨンデクルカラ」

オッ…これは、ひょっとして…ママサンに頼めば、Sちゃんをお客さんのテーブルから
こっちに呼んでもらえるとか…?いやぁ…ドリンク沢山だしてヨカッタよ!

「オジサン コノヒトガ ママサン デス…」
「あ、どうも…オジサンです はじめまして…」
「オジサン…ママサンモ ドリンク イイデスカ?」
「あ…もちろん!チーママも、おかわりどう?」
「アリガトウゴザイマス…ア、オジサンノ ビールワ ママガ サービス ダッテ」
「あ、ありがと…じゃ乾杯!」

乾杯!はいいんだけど…このママサン、ドリンク飲んでニコニコしてるだけで何も
話さないんですよ…
オジサンもサービスで貰ったビール飲んでニコニコしてたんだけど…なんだかんだで
もう2時間位バーにいましたから…そろそろナントカしてもらいたいよな…

「えーと…あのさ…チーママ、Sちゃんは…まだ…呼んでもらえないの…かな?」
「エッ?アァ…マダ オキャクサン イルミタイ…チョット マッテテネ」
「えーと…ママサンに頼んでみても…ダメかな?」
「チョット マッテネ…オジサン」

チーママがタガログでママサンに何か話してもママサンはニコニコしてるだけ…
「ゴメンネ…オジサン…モウチョット マッテテネ」

…おまえら何の役にもたたねェナ!くそ!酒飲んでるだけじゃねぇか!
…まぁ怒ってもしょーがねぇし……帰るか…

「…ねぇ…もう帰るよ…会計して…」



いやぁ…高かったな…この時…東京のフィリピンパブの飲み代と同じ位でした…

スポンサーサイト
フィリピン | コメント:8 | トラックバック:0 |

アンヘルス旅行記 4日目 あのコのバー3

あぁ…Sちゃんと一緒に寝たいな…いろんなトコって…アンナ所や
コンナ所も…かな?…ヒヒヒヒヒ…
オジサンもアソコにキスしたり…アソコにだってキスしちゃうゼ…ニヒヒヒ…

…いや、シアリスの効果って凄いですね…チンコビンビンだよw
まぁセックスしない時はワリと元気いいんですけどね…
オジサンのチンコ…意味無ェじゃん…セックスしない時に大きくなっても…
ジャマなだけだもんな…歩きづらいし…馬鹿みたい…馬鹿だけどw

ホテルに戻り、Pちゃんに電話…プルルルル…プルルルル…プルルルル…
出ねぇし…w

…5分後オジサンの携帯に着信アリ…
「ハニ! ナンデ デンワ ナイ!ナンカイモ…」

マニラのガールフレンドでした…
「あ、ハニコ…ゴメン後で電話する…ラヴュー」
「オイ!チョッ…」 プー…プー…プー… 

もう一度Pちゃんに電話…プルルルル…プルルルル…プルルルル…
「ハロー…」
「ハローPちゃん…今どこ?」
「あ…ハニー…今、友達の家…」
「そう…何時に帰ってくるの?」
「…うーん…まだわかんない…久しぶりに会ったから…もう少し…」
「あ、いいよ、大丈夫!じゃあさ…明日おいでよ」
「…うん…じゃ後で電話する…ラヴュー…」
「ラヴュトゥー…じゃ、明日ねw」

よしッ!Sちゃん待ってて!すぐ行くから!ホテルを飛び出しSちゃんのバーへ
行きました。走って行こうと思ったんだけど、チンポが邪魔で走れない…
まぁそんなに立派なモノでも無いんですけど…w
走らないけど、気持ちは高まってるんでスゴイ早歩き…でもチンポ邪魔で
大股で歩けないから…チョコチョコ歩いてる姿は…

なんかウンコ我慢して小走りしてるみたいな感じ…ほんとみっともねぇな…オレw




フィリピン | コメント:8 | トラックバック:0 |

アンヘルス旅行記 4日目 あのコのバー2

アンジェリーナ・ジョリーに似たwウェートレスに連れられて、オジサンのテーブルに
あのコが来た…ドキドキするな…

「あ…オジサンです…よろしく…」
「○○○です…今日はガールフレンドいないの?フフw」

いきなりコレか…セクシー系だから、Sちゃん、でいいか…

「えーと…Sちゃん、昨日のコはガールフレンドじゃないよ…」
「ウソツキ…w…どうしたの?ケガしてるの?」

この時、まだオデコにバンドエイド貼ってたんで…

「あ…これか…プールで泳いで頭ぶつけちゃったんだ…」
「フフフwカルマだよ…オジサン」
「カルマ…ってなんで?」

*カルマって何て訳したらいいんだろ?難しいな…天罰じゃないしな…

「ガールフレンドいるのに、他の女のコ見てるから…w」
「はははw一目惚れ…だったんだ…」
「嘘ツキ…w」
「いや…ホント、昨日からずっとキミの事を考えてた…泳いでる時も…」
「それでケガしたの?」
「うん…」
「フフフ…wじゃあ…ハイ……チュッ」

チュって、オジサンのオデコにキスしてくれました…可愛いな、Sちゃん

「もう痛くない?」
「痛くない、痛くない、全然痛くないよ…ありがとう、Sちゃん…」

いやぁ…ケガして良かった…w

ビールを飲みながら、Sちゃんといろんな事を話し、ウェートレスをからかったり、
ウェートレスにからかわれたり…
楽しい時間ほど速く過ぎるように感じるもので、アッという間に2時間位経っていました
そろそろホテルに帰らないと、Pちゃん戻ってくるかもしれないし…

「Sちゃん…そろそろ帰らないと…」
「…ガールフレンドが待ってるんでしょ?」
「いや…そうじゃないけど…」
「いいのよ…楽しかった…時間があったらまた来てね…」
「Sちゃん…キスしてくれる?…」
「…ほっぺでいい?…チュッ…」

Sちゃん、ちょっと考えた後…
「オジサン…一晩中一緒だったら、色んな所にキスしてあげる…」
ってオジサンの胸を指でツンツンってしながら言いました…エロイよw


フィリピン | コメント:2 | トラックバック:0 |

アンヘルス旅行記 4日目 あのコのバー

ドキドキしながら、あのコのバーへ…
ウェートレスに案内されてソファーに座り、ステージを眺めあのコの姿を探しました、

いねェーヨ…ショボーン…

アンヘルス旅行記4日目終わり…

ってワケにはいかないよね…wすぐウェートレスのオバちゃんをつかまえて

「スイマセーン!…アテ!ねぇ…昨晩のあのコいないかな?…」
「…誰? ねぇ ドリンク飲んでいい?」
「何でも好きなもん頼んでいいからサ!えーと…名前は…知らねェや…」
「…番号は何番だった?」
「えーと…わかんない…」
「…番号も名前もわかんないの?…違うコにしたら?みんな綺麗でしょw」
「アテが一番綺麗だよw…いや、あのコに会いたいんだよ…」
「お世辞うまいねw フフフ…で、どんなコだったの?…私に似てる?」
「はははwいや、似てないよ、アテはほら…アンジェリーナ・ジョリーに似てるでしょ?あのコは…」
「キャーwホント?チョッと待ってて…ドリンク持ってくる…フフフ」

最後まで話を聞けよ!アンジェリーナ・ジョリーはそんなに太ってねえし、顔も全然似てねーよ!
嘘に決まってんだろ!なにが“キャー”だよ…ちょっと可愛かったけどw声だけね…w
オマエのドリンクなんて後でいいから、あのコを探してくれよ!

「カンパーイ!あなたの名前は?」
「乾杯!あ…オジサンっていうんだ…あのさ…アテ…」
「日本人?ホテルはドコなの?」
「…あのさ…アテ…」
「フィリピン初めて?いつ来たの?いつ帰るの?…」
「アテ…」
「恋人いるの?フィリピン人?日本人?」
「アテ!」
「私いつもはお酒飲まないんだけど…今日はビール飲んじゃお…フフフ」
「アンジェリーナ…」
「え?なぁに?」
「あのね…女のコ探してるんだよ!」
「あ…ゴメン…ステージには居ないの?…よく見て」
「いや…居ないからさ…よんだんだ…アーーーーッ!!あああああのあのあのコ!あのコ!」

いたいたいたいた…いました!あのコ…あ!手ェ振ってる!

「フフフ…チョッと待ってて、今呼んで来るから…」

ヤバイ…緊張してきたな…すごくドキドキしてきた…ん?
アーッ!アテアテ!違うそっちじゃない!そのコはアンタに似てるコだよ!
鼻がぺチャっとしてるあたりがソックリだ!そのコの隣のコだよ!
オジサンに手ェ振ってるコだよ!そうそう…そのコ…



フィリピン | コメント:2 | トラックバック:0 |

アンヘルス旅行記 4日目 シアリス…

SMで食事をした後、ホテルに戻りました

「ハニー…新しい服に着替えるねw」
「あ…先にシャワーしたら?」
「うん、ハニー…一緒にシャワーしよ…」
「はははw…すぐ行くから先にシャワーして…」

Pちゃんを先にシャワーさせて、マニラのガールフレンドに電話しました。

「ハロー…ハーニコ…久しぶりwははは…元気?」
「ハニ!ナンカイモ デンワ シタ!イマ ドコ!ナニシテル!!」
「パンパンガだよ…来るの?」
「…トーイ…」
「じゃ、マニラ着いたら電話するよ、ラヴューバイバイw」
「チョット マッテ!オイ!ハニ…」

電話を切って(ついでに電源も…)シャワールームへ行く前に、初日に買った
バイアグラ(…いやシアリスか?黄色いヤツです)を飲み準備完了…

いや…バイアグラ飲んで死んだオージーの話を聞いて、飲まない方がいいかな…
と思ってたんですけど…ヤッパリね…そろそろスッキリしたいしw
飲んだ瞬間チンコビンビン!…いや嘘ですwそんなに早く効かないよ

「ハニコ…おまたせw」
「ハニーおそい…何してたの?」
「あ…もうボディーペインティング落としちゃったんだ…」
「うん…」
「じゃあジャクゥジ行こうよ」

ジャクゥジでイチャイチャしてそのままインサート…

「ハニー…愛してる…」
「ハニコ…日本語で言って…アイシテルって…」
「ハニー…アイシテル…アイシテル」
「オレも…アイシテル…よ…ハニコ…」

やっぱり日本語で言われた方がもえるよね…w
Pちゃんにチンコさしたまま、抱きかかえてベッドに移動…ちっちゃくて細いコは
いろいろ出来ていいですね…w

「ハニーアイシテル…アイシテル」
「ハニコ…アイシテルよ…うっ!!」


はぁーーー…やっとフィニッシュしたよ…w  キモチよかったw

「ハニー…フィニッシュしたの?」
「うん…気持ちよかったーッ!」
「なんで今日はフィニッシュしたの…かな?」
「はははwすごく愛してるからだよ…ホントに愛してるよ…」

いや薬飲んだからだよ!とは言えないナ…

「ハニコ…あのさ…ちょっと1人で出かけてもいいかな?…」
「なんで?…」
「いや…ちょっと1人で飲みたいんだよ…」
「他の女と遊びたいの?」
「違うって…お酒飲むだけ…」
「…私、ここに泊まっていいの?」
「もちろん!2時間か3時間で帰ってくるよ…ここで待っててもいいけど…」
「…じゃあ、友達と会ってくる…新しい携帯と洋服見せてくるねw」
「うん…気をつけてね…後で電話するよ…」

Pちゃんをホテルの外まで見送り、もう一度シャワーを浴びて夜のフィールズへ…
あのコに会いたいから…
どうしても、もう一度会いたかったんですよ…昨晩の、あのコに…



フィリピン | コメント:4 | トラックバック:0 |

アンヘルス旅行記 4日目 お買い物♪

部屋に戻って少し寝てました…額の傷は別に痛くは無かっったし
出血も止まってたんで

夕方フロントからの電話で目が覚めました…プルルルル…プルルルル…

「ハロー…オジサンですけど…」
「ハロー…オジサンに会いたいって女のコが来てるけど…どうする?」
「あぁ…オジサンのガールフレンドだよ…部屋に来るように言って…」

コレでね…違うコが来てたら面白かったんですけどw…Pちゃんでした…

「ハニー!どうしたの?そのケガ…」
「あぁ…プールでぶつけた…痛ェッ!触んなよ…」
「ハニ…血が出てる…」
「あぁ…さっきまで止まってたのに…オマエが触るから…もう…」
「ゴメン…ハニー…ラヴュー…」
「ラヴュトゥー…」

また血が出てきちゃったよ…

絆創膏買わないと…他に買い物もしたいし、お腹もへったし
…つうことで、またSMクラークへ…毎日行ってるな…まぁ他に行く所無いし…

絆創膏を買った後、ディッキーズでお買い物。
オジサンが自分のTシャツ選んでると店員が
「ハロー…オジサン、ガールフレンドにプレゼントしないの?」

…うるせぇよ!余計な事言うな!…なんて言えないモン

「ハニコ…どれが欲しい?」
「ハニー…選んで…」

…んー、じゃコレ…コレも似合うね、と何着か選ぶと
「ハニー…高いよ、コレ…あっちのでいい…」

Pちゃんの指差す方には、SALLの文字が…
「このTシャツ可愛いな…ハニーこれ似合う?」

SALL品の中から1枚のTシャツを選んだPちゃん…
「ハニコ…このジーンズは?」
「…このTシャツだけでいい…」

どうしたの?Pちゃん、初日は携帯のカード…昨日は携帯電話をねだったのに…
クレクレ言われりゃ1円もあげたくないけど、いらねぇって言われりゃ意地でも
買ってあげたくなっちゃうよ。

えーと…Tシャツ2,3枚、ジーンズ、サンダルとサングラスまで買ってあげちゃった…w

「ハニー…いいの?こんなにいっぱい…」
「あぁ…いいよ…愛してるから…」
「ハニー…私も愛してる…ありがとう…」

まぁね…今日はバーファインのお金も払ってないし…このくらいはね…

マジでインラブになってたりして…ははは…ナイナイw


フィリピン | コメント:0 | トラックバック:0 |

アンヘルス旅行記 4日目 アクシデント

「ハニー…なんでフィニッシュしないの?」


なんで?ってさ…セックスしてる時に何回も“まだ…ねぇ、まだ?”って聞かれりゃ
チンコもしぼむっつーンダヨ!ボケ!!…って言えないもんな…

えーと…4日目の朝の話なんですけど、数えてみると1回しか最後までやってないですね
Pちゃんとセックスして、まだイッテないや…

この日の朝食はパシフィックブリーズのレストランで食べました。

「ねぇ…ハニー 今日は私のバーに来なくていいよ…」
「ん?…なんで?」
「ハニー来ると、またお金イッパイ使うでしょ?」
「…別にいいよ…気にしないで」
「いいよ…来なくて…1時間だけ仕事して、戻ってくるから…」
「うん…わかった…あ、トライシケルのお金はあるの?」
「大丈夫…お金持ってる…ラヴュー」
「ラヴュトゥー 気をつけてね」

Pちゃんをホテルの外まで見送り、水着に着替えて1人でプールへ行きました。

プールサイドで読書しながらボケーっと1時間くらい日光浴をして、
眠くなってきたんで、眠気覚ましにひと泳ぎ…

クロール、平泳ぎ、バタフライ…は出来ないや、オジサン真面目だから…w
調子にのって、息継ぎ無しで潜水でプールサイドの端まで泳ぐゾ!
なぁんて余計な事するから…

えーと…パシフィックブリーズっておしゃれwなホテルですから…
プールの中にイスがあるんですよ…岩でできた…
プールの中のイスに座って、プールサイドをカウンターにしてカクテルなんか飲みながら
白人のデブの爺さんが、年増のバーガール相手に“君の瞳に乾杯…”
なんてやってんだろうな…絵になるよな

ついでに馬鹿な日本人のオジサンが頭をガツンとぶつけて
プカーッと浮いてるのも絵になりますよ…いや浮いてないけど

痛ェーッ!!思い切りぶつけたんでオデコに手をあてると
手のひらが赤い…んー大人になったな…日本に帰ったら赤飯炊こう…
違う…えーとレグラ…それも違う!でもね…結構血が出てるよ…

「スイマセーン!…ちょっといいかな?忙しい?」

プールのすぐ隣がレストランなんでウェートレスに声をかけると

「!!!どうしたの?血が出てるよ…大丈夫?」
「えーと…オジサン馬鹿だから…頭ぶつけちゃった、鏡もってる?」
「ほんと…馬鹿w、はい鏡…チョット待って…クスリ持って来るから…」

いや、この時ほんとに“ガーゴ カ タラガ…”って言ってました、あのウェートレス…w

鏡を見ると…アチャー…ザックリ切れてんな…血ィ止まんねェや…これ

ウェートレスが消毒薬と絆創膏を持ってきて手当てしてくれました
「オジサン…血が止まらなかったら、ちゃんと病院に行ってね」って
病院のアドレスも教えてくれました…なんか手馴れた感じで…
多分何人もいるんだろうな…あそこで頭ぶつける馬鹿が…

フィリピン | コメント:4 | トラックバック:0 |

アンヘルス旅行記 3日目 バーホップの続き

別に目立つところで踊ってたわけでも無いんですけどね…なんか気になったんですよ
ウェートレスに案内された席も、特にステージの目の前ってワケじゃなかったんだけど
なんかね…目が合うんですよ…ん?オジサンの気のせい?

イヤ、違う違う…たぶん運命かな…ディスティニー…なんて嘘をよく言ってますけどw

Pちゃんの友達とは挨拶だけしてほとんど話してないし、
Pちゃんは友達とのおしゃべりに夢中だったんで、そのコが踊るのを眺めながら
ビールを飲んでたんですけど…やっぱり目が合うな…あのコ

オジサンがニコってすると、そのコもニコって笑うんですよ、
ためしに手を振ると、あのコもチラッと手を振る…
なんかドキドキしてきたな…コレが愛か?…たぶん違うけどw

Wonder GirlsのNobodyが流れてる時、I want nobody nobody but you♪
Wonder Girls Nobody
って所で、オジサンの方指差すんですよ…コレはもうズッキューン!と来ちゃうよねw


いや、マジで…Pちゃんいなかったらなぁ…もう、すぐテーブルに呼んで…ドリンク出して…
バーファインして…ホテル帰って…ハァ

もう我慢出来なくなってきて、“こっちおいでよ”って手を振った時、
Pちゃんの友達がPちゃんに耳元で何か言ったみたい…

「ハニー!私のこと愛してる?」
「あぁ…愛してるよ…」
「キスして…」
「え…今?…ここで?…ンッ!…」

頭を押さえられてキスされちゃった…

ステージのあのコを見ると…もう目ェ合わせてくれないや…ショボーン…

さっきまで友達とのおしゃべりに夢中だったPちゃんも、オジサンにベッタリ
くっついてイチャイチャしてくるし…しばらくPちゃんと、友達と3人で話してたんですけど…

たまに目が合うんですよ…ステージのあのコと…“こっちおいでよ”って
もう一回手を振ると、Pちゃんのほう指差して、悲しそうな顔して
泣きマネするんです…あぁもうダメだ…なんとかPちゃんに話して
あのコをテーブルに呼ぼう、できればバーファインしてあのコと一緒に寝たい!
…そう思った時、ウェートレスがあのコのそばへ行きました…

他のお客さんに呼ばれちゃった…ちょっと遅かった…涙出そうダヨ…

ステージの上にはもうあのコはいない…なんか心痛い…

Pちゃんに見られないようにあのコの姿を探すと、すぐ隣…
隣の白人のおじさんのテーブルに呼ばれてました。

オジサンの右側にPちゃんと友達が座って、左側にはあのコが白人のお客さんと
座ってます、Pちゃんと白人のお客さんに見られないように、あのコの
手をそっと触ると…ギュって握り返してきたんです…ほんの2,3分の間でしたけど
すごくドキドキしたな…

あのコがバーファインされるの見たくなかったんで、すぐに店を出ました
最後に振り返ってあのコを見たとき、やっぱりあのコもこっち見てました…



フィリピン | コメント:10 | トラックバック:0 |

アンヘルス旅行記 3日目 バーホップ

新品の携帯を手に入れ、ニコニコ顔のPちゃん
トライシケルの中でもチューチューしてきます…
セックスさえしなけりゃいいコなんだよな…チョット金かかるけどw

ホテルに戻り、Pちゃんは新しい携帯でゲームを楽しみ、オジサンは
PCを開いて、アンヘルス情報のHPやブログでもチェックしようかな…
と思ってたんですけど、LANアダプタ忘れちゃった…

何の為にPC持ってきたんだろ…ほんと馬鹿。

「ハニーこれからどうする?」
「そうだな…どこか飲みに行こうか?」
「ハニー…私の友達のバーに行こうよ」


「あのさ…友達にLDイッパイ出すと、携帯より高くなっちゃうぜ」
「…ハニーごめんね…私のバー高かった?」
「いや、いいけどさ…バーでお金使うより、恋人にお金使いたいな…w」
「ハニー…愛してる…もうバー行かなくていい…」
「いや…バーには行きたいんだよw」
「じゃ…ダンサーがドリンク頂戴って来たら私がNO!って言うね」
「ハイ、お願いします」

っつー事でPちゃんとバーホップ、DHとアトランティスに行きました。
初日、2日目にドリンク出したウェートレスやダンサーが来たけど、
Pちゃんがキッチリ断ってくれました。

「ねぇ…ハニー、友達のバーに行こうよ、ベストフレンドに紹介したいから…」
「うん、いいよ…友達可愛いの?」
「私に似てる…双子みたいって言われた事あるんだ…」
「ふーん…じゃ凄く可愛いねw」
「ハニー…ラビュー…w」
「ラビュートゥーw」

なぁんて話しながらPちゃんの友達が働くバーに行きました。
Pちゃんの友達可愛かったな…あんまり似てなかったです、Pちゃんより可愛かったですw

…でもね、もっと気になるコがいたんですよ…ステージの上に…
黒くて細くてちっちゃいロリ系が好きなんですけど、
そのコは色白長身のセクシー系…タイプじゃ無いんですけどね…なぜか
目を引かれたんですよね…


フィリピン | コメント:2 | トラックバック:0 |

アンヘルス旅行記 3日目 えーと…見るだけ?

「オジサン…私のこと…愛してる?」
「…えーと…愛して…る、うん…愛してるよ」

「いつもキスしないんだよ…チンコに…69だって初めてしたんだから…」
「……あ、そう…」
「何でだと思う?」

金だよ!金、金、金の為!大丈夫だよ!チップいっぱいやるから帰れよ!!!
…思ってる事をそのまま言えたらな…喧嘩になるよねw

「何でかな?…どうして?」
「オジサンの事…愛してるから…」

もうね…wまぁいいか…このノリに付き合ってた方が楽しいしw
どうせオジサンもウソツキなんだからw

「いや、オレもすごく愛してるよ!!i-pod見に行こうぜ!!」
「うん!レッツゴー!!」

エスカレーターで2階に上がり、携帯ショップに入りました。

「i-podって…どれが欲しいの?shuffleでいいの?」 …安いしwでも日本より高いですよ
「オジサン…これvideo見れないよ…」 …いいんだよ!安いんだから!
「じゃnanoでいいじゃん」
「オジサン…これインターネットできるの?」 
「えーと…i-pod touch か…」
「オジサン…電話もできるヤツがいいな…w」

あのな…それはi-phoneッつうんだよ!馬鹿!オマエの携帯は偽モンの名前だけi-phone
だけどよ!それのホンモンだよ!ボケ!!オマエには中国製の偽モンが似合うよ!!

…って言えたらね…人生もうチョッと楽しいだろうな…w

「なぁPちゃん…携帯が欲しいの?i-podが欲しいの?どっち?」
「…2つも買ったら、オジサン大変でしょ?」

いや、買うって言ってネーよ!オレ!!…もう思い出すだけでキーボードに力が入ります

「なぁPちゃん…4000pのはどれなんだよ?」
「あ…どれかな?…」

オジサン 「すいませーん!4000pのi-phoneある?あるわけ無ェけどサw」
店員    「あるわけ無ェだろ 馬鹿w」
オジサン 「んな事ァわかってるよ ボケw」

「ほら…無いってさ、ザーンネンw帰るか?」
「オジサン…4000pの携帯なら…買ってくれるの?」


…買ってあげちゃったwあははは…5500pだったかな?
「ハニーホントに愛してる」…だってさ…ケッ!!
ktai

新しい携帯とPちゃん、テーブルの上のは、オジサンのモトローラ
フィリピン | コメント:6 | トラックバック:0 |

アンヘルス旅行記 3日目 オジサン調教記だねw

いやぁ…ホントに難しいな…このコ
つまんなかったら帰ればいいのに…

不機嫌のPちゃんとトライシケルでSMへ…

機嫌悪いコは、とりあえずご飯食べさせれば落ち着くかなぁ…っつーことで
ジョリビーでお食事、フライドポテトをつまんで“アーン”って食べさせると
段々ニコニコしてきましたw

「オジサン…車持ってる?」
「ん?持ってるよ」
「モーターバイクは?」
「持ってるよ、ヤマハの…えーとフィリピンだとスナイパーだっけ?T135…」
「私も持ってるよ…モーターバイク、ローンが大変だけど…」

なんかドキドキするな…wもうバイクの話やめよっと…w

「あ!Pちゃん…アイス食べようよw」
「うん…後でねw」


「オジサン…オジサンの携帯かっこいいね」
「Pちゃんの携帯もカッコいいジャン…えーと…ん?I…PHONE?ん、何これ?」

なんかね…オジサンの知ってるアップルのアイフォンと違うよ…これ、タッチパネル
じゃ無ェし…何コレ?…偽モン?パチモン?安モン?…w

「オジサン…i-pod持ってる?」
「ん?持ってるよ…shuffleとnano…i-pod touchはガールフレンドにあげちゃった…あ!」

馬鹿!馬鹿!ホントに馬鹿!!間違えた!やり直し!…ってワケにはいかないよネ…

「マニラのガールフレンド?」
「えーと…ほら、あれだよ…えーと…」
「いいな…私も欲しいな…i-pod…」
「………いいよね…i-pod…」
「この前、SMに来た時i-pod見たんだけど…安かったよ」

安いんだったら自分で買えよ!ボケ!!ッて言えたらな…w

「…へぇ、安かったんだ…いくら?…あ!」

駄目だよ!馬鹿!!いくら?なんて聞くなよ!話題変えろよ!!馬鹿!!

「えーとね…4000p…日本で買うといくら?」
「日本で買うと2,3万円かな…4000pか…安いな…あ!!」

今、Pちゃんの目…ピカーンって光った!!オジサン今スイッチ入れちゃった?…

「安いよねーw見に行こうよ…オジサンw」
「…見るだけ?…見るだけ…だよね?」
「オジサン…私のこと…愛してる?w」



愛して無ェよ!ボケ!カス!もう帰れよ!!…って言えたらな…

いやぁイイ感じに調教されてんな…オレ…似合うよな…こういうの…w


フィリピン | コメント:0 | トラックバック:0 |

アンヘルス旅行記  調教記w…4

ketsu3

冷たいプールで泳いでれば、チンコも元に戻るかな…なんて考えてたんですけど、
Pちゃんイチャイチャしてくるし、しばらくビンビンのまま遊んでましたw

肝心な時には役に立たないくせに…どうなってんだろ?オジサンのチンコw

軽くひと泳ぎして部屋に戻りました。

部屋に戻って、2人でシャワーを浴びてベッドへ…

何も言わなくてもチンコにキスするようになりましたw
さて、問題はここから…今日の目標は“69”ですから

「Pちゃん…ちょっとこっちおいで…いいでしょ?69…」
「…どうしても したいの?」
「うんw」
「…じゃあさ……私のボーイフレンドになってくれる?」
「ん?いーよ…」
「…オジサン、マニラのガールフレンドはどうするの?」
「あぁ…問題ないよ、マニラに行かないから、多分もう会わないよ…」
「…じゃあ いいよ…でも、あんまり見ないでね…」


オジサンの顔の上にまたがるPちゃん、いやぁ…昨日ツルンツルンにしといてよかったよw
あはははwいい眺め、絶景絶景w見るなっつったて、見えるもんはしょうがないよネw

ヨシ!目標クリヤー!…と、ここまでは良かったんだけどね…えーと
この後、普通にチンコさしたわけですが…

また途中で元気無くなっちゃったヨ!オジサンのちんこ…

なぁチンコ…オマエさっきまであんなに元気だったじゃねぇか…

「…オジサン…フィニッシュした?」
「…えーと…アッ!お腹へったね…」
「ねぇ…フィニッシュした?」
「えーと…」
「ねぇ…私のこと愛してる?」
「え!?…えーと…あ、あああ愛してるってw」

愛して無ェーよ!バーカバーカ!…とは言えねぇモンな…w

「いや、ほら!段々好きになってきたよ、昨日より今日のがラブ大きくなったよw」
「………」
「いや、マジだって!えーと、ほら!あれだよ一目ぼれ!ラブ アット ファースト サイト!」
「………」
「えーと…いや運命感じちゃうな…そう、ディスティニー…」
「………」
「…えーと…ラビュー…」
「………ご飯食べに行く…」
「えーと…一緒に?」
「当たり前でしょ!ボーイフレンドでしょ!!」
「そ、そそそそそそそ…そうだよね!ははは…」



なんでこんなに気ィ使わなきゃいけないんダロ…あぁ馬鹿だからか…w

フィリピン | コメント:2 | トラックバック:0 |

アンヘルス旅行記 3日目 調教記w…3

ketsu

金額は覚えてないけど、結構ドリンク出しましたからね…高かったようなw
クレジットカードで払いました、現金も持ってましたけど、
なんかね…お金沢山使いそうな気がしたんでw
やっぱり現金はいざって時の為に…カード使えるところは、なるべくカードで…
だって女の子のチップとかトライシケルの料金払うのに

「カード使える?」って言えるわけ無いモン、っつーか使え無いよね

ちなみにバーでクレジットカード使う時は“IDカード持ってる?”って必ず聞かれました、
パスポートのコピーでOKでした。

ホテルへ戻り、ジャクゥジでPちゃんのボディーペイントを洗いながらイチャイチャw
今日は普通にチンコにキスしてきますw

ジャクゥジの中でオジサンの上に座ってるPちゃん、座位素股状態でチンコとマンコを
こすってると、Pちゃんが自分で腰をずらして入れようとしてきました

「ちょ、ちょ…おいおいPちゃん、入ってる入ってるw」
「ふふふw」

あ!今日の目標は“69”だったっけ!

「Pちゃん…ベッド行こうよ」
「ふふふw…オジサン、まだ明るいでしょ?セックスは夜になったらね」


今してたジャン…ジャクゥジの中で…オマエが入れたんジャン…

「オジサン…プール行こうよw」
「………そうだね…」

行きましたよ…ホテルのプール、チンポビンビンのまま水着はいて…
白人のお爺ちゃんに指差して笑われちゃった…w

おいおいPちゃん、オマエまで笑うなよ!

何の罰ゲームなんだよ…もう…w


フィリピンパブ | コメント:0 | トラックバック:0 |

アンヘルス旅行記 3日目 調教記w…2

bp

DHを出て、ボディーペイントして踊ってるPちゃんのバーへ行きました…
えーと…リベンジ?…はははw

せっかくマンコにチンコさしてもね…フィニッシュしてないから…なんとなくスッキリ
しねぇじゃないですか…チンコにキスするようになったしw

ッつーことで今日の目標は“69”です!…はははw

いやぁ目標があるとね、ヤル気でますよw
スキップしながらPちゃんのバーに入ると、すぐ駆け寄ってきました

「オジサン!待ってたよ、遅いからもう来ないかと思ってた…」
「いや、約束は守るよ!」…いつも守らねぇし…嘘ばっかついてるけどw
「オジサン…もうすぐ私のショータイムだから、チョッと待っててね」
「ハイ わかりましたw」

「ねぇ…オジサン 私の友達にもドリンクいい?」
「あ、いいよ…友達も可愛いねw」
「ねぇ…オジサン あのウェートレス親戚のおばさんなの…ドリンクいい?」
「…うん…あぁ親戚なんだ…全然似てないけど…」



いやぁ、普段ね日本のフィリピンパブで鍛えてますから…w
ドリンク攻撃くらいなんでも無いよ…ははは…もうガンガンドリンク出しちゃえ!

「オジサン、ショータイム終わったら、オジサンのホテル行こうよ」
「ん?別にいいけど…どうして?」
「水着持ってきたから…一緒にプールで泳ごw」
「水着いらないんじゃない?ボディーペインティングしてるんだからw」
「馬鹿w…泳いだらボディーペインティングなくなっちゃうじゃんw」

ッつーことでPちゃんのショータイムが終わるのを待って、そのままバーファインしました。

bp2



フィリピン | コメント:0 | トラックバック:0 |

アンヘルス旅行記 3日目 チェリーの値段

朝食の後、Pちゃんを帰し…いや、勝手に帰ってったんだけどねw

フィールズのマッサージ屋で仮眠…いやぁ自分のイビキで目が覚めちゃった
グーガーグーガー煩いな、と思ったら自分のイビキw
マッサージのおばちゃんも大笑いしてました。

昼間のアンヘルスはホントにやる事無いですね…フィールズを散歩してたんだけど
まだゴーゴーバーはやってないですからね…

あ!ドールハウスは24時間営業だっけ!っつーことでまたDHへ…

このまえの、ヴァージンでレグラのVちゃんはステージにいなかったんで、
テキトーにウェイトレスにドリンクを出してサンミゲールを飲んでると、

「オジサン、Vちゃん呼ばないの?」
「ん?Vちゃん居るの?」
「ほら、あそこにいるじゃん…」

なんか隅っこのテーブルで一人で座ってました…ちっちゃいから見えなかったヨw

すぐVちゃんを呼んでもらうと

「オジサン…どうして、すぐ呼んでくれないの?…違うコがタイプ?」

いや、だってさ…ちっちゃくて見えなかったし、暗い店の中で
Vちゃん黒いから目立たないんだもんw

Vちゃんと、Vちゃんの友達にドリンクを出して、カンパーイ

まだスカートはいてたんで、生理は終わってないみたい…

「Vちゃん、まだ生理中なんだ…」
「うん…明日か、明後日には終わるけど…」

「ねぇ…オジサン…生理が終わったら…バーファインしてくれる?…」
「ん?…で、でも生理が終わっても…Vちゃん、まだヴァ、ヴァージンでしょ?」
「………うん」
「え、だ、だだだだだって…ほら…えーと…セックス無しで?」
「…オジサンにまかせる…」

またアップトゥーユーかよ!

「え、えええ、えーと…例えばね、セックスしたら…いくら払えばいいの?」
「…高いけど…オジサン…大丈夫?」

あ、ここはアップトゥーユーじゃないんだw

「大丈夫…だと思うけど…いくら?」
「…フィフティーン…フィフティーンサウザン…」
「15…1000…えーと15000?えーとドルかな?」
「違う!ペソ!フィフティーンサウザンペソ!高い…よね?」



えッ?15000ペソって約3万円…そんなモンなの?ちょっと安すぎない??
本当にフィフティーン(15)?フィフティ(50)じゃなくて?ドルじゃなくてペソ?
って何回か聞いたんですけどね…15000ペソだって言うんですよ…

「えーと、じゃ9月にまたアンヘルスに来るから…その時に、どう?」
「うん…待ってる…」

まぁね…名前も顔も覚えてないし…Vちゃんの田舎の話とかいろいろ話したんだけど
ほとんど覚えてないしw

でもね…チェリーの値段の話は何度も確認したんで覚えてるんですよね…

まぁ9月にアンヘルスに行ったら、もう一度DHに行ってみます
…顔と名前…もちろんナンバーも覚えてないんだけど…なんとかなる…カナ?




フィリピン | コメント:0 | トラックバック:0 |

聖地 池田公園に行ってきましたw

アンヘルス旅行記の途中ですが、チョッと今日はお題をかえて日本国内の
フィリピンパブの話を…

昨日(▼▼)さんから“お越しの際はナビしますね♪ ”とコメントを頂き、
お言葉に甘えて、早速名古屋、池田公園に行ってきました。

いやぁ、楽しかったです。もう引越しちゃおっかな…と思いました…いや、マジで!
さすが聖地ですよ!池田公園!!

東京の錦糸町、群馬の太田、名古屋の池田公園と三大聖地巡礼の旅を
やっとおえました。

もうね、これで心置きなくフィリピンパブを引退できそうです



また嘘ついちゃったよw

やめられるワケがないんですよ、馬鹿なんだからw
病気なら治るかもしれないけど、ほら…オジサン馬鹿だからw

えーと…福島県のタレントの店も行きたいし、静岡もね、まだ行ってないですから…
人口に対するフィリピンパブ軒数が、全国一でしたっけ?静岡…えーと昔そんな
話を聞いたことが有る様な…無い様な…w

まぁでもね、名古屋は近いですよw東京駅から2時間かからないし
1万円位で行けますから、オミセも朝までやってるから(しかも深夜なのに、割と粒ぞろいw)
宿泊費もかからないし、朝まで飲んで新幹線で帰ればそのまま出社できますよ
仕事できるかわかんないけどw

えーとどうですか?東京都内在住の方、聖地に巡礼してみてはw


突然の申し出にもかかわらず、快く池田公園の案内をしてくれた
(▼▼)様 どうもありがとうございました。
朝まで付き合って頂き、ご迷惑をおかけしました
楽しい夏の思い出になりました。
ありがとうございました。


フィリピンパブ | コメント:4 | トラックバック:0 |

アンヘルス旅行記 3日目 Pちゃん調教記w

マニラのガールフレンドに電話をすると、急に態度を変え、オジサンのチンコに
キスするPちゃん…w

やれば出来るじゃないか、はははwまぁあんまり上手じゃないけどねw

そのまま69をしようとすると…
「…オジサン…それは…いや…」

んー…難しいな…このコ、でも昨晩より言い方がマイルドになってましたw

昨晩…チュッパさせようとすると
「アヨコ!!!」
今朝…69しようとすると
「…アヨコ…」

…あまりかわらないかw

その後、ココモスで朝食。んー…いいコなんだよな、このコ
よく笑うし、タガログで話しかけてくるんだけど、オジサンわかんない時は
英語で言い直すし、食事中に目が合うとニコーって笑う顔がね…可愛いんですよw


でもセックスしてる時つまんねぇんだよな…w

まぁね…セックスはオマケっつってもね、グリコにオマケが付いてなきゃただのキャラメルだよ!
ビックリマンチョコにシールが入ってなかったら、駄菓子屋の婆ァ蹴っ飛ばして暴れるって!

「オジサン、今日もオミセ来るの?」
「んー…多分ね」
「私のショータイム見たいって昨日言ってたでしょ?」
「あぁ…今日もボディペインティングするの?」
「うん、2:30に来てね」
「うん…わかった…」
「待ってるから…じゃ、またねオジサン…」

チップも受け取らずに帰っていきました…


フィリピン | コメント:3 | トラックバック:0 |

アンヘルス旅行記 3日目

「なんかゴメンな…おやすみ…Pちゃん…」
「………」

(まぁた無視かよ…おやすみのキスも無しか…つうかそんなに汚いの?オマエのマンコ?)

なんか嫌ァなムードの中で寝たワケですが…

目が覚めて、裸で寝てるPちゃんに早速チョッカイ出して、オッパイやお尻触ったりしてたら

「チッ!!」

ウワーッ!舌打ちされちゃったよ!!流石にネ…こんな仕打ち初めてですよ、
もうカッチーン!ときたけどね、いくら温厚なオジサンでもこれはキレますよ…
頭にきたけど…まぁ怒ってもしょうがないし…

えーと…マニラのガールフレンドに電話しましたw

「ハロー、もしもし…ハニコー愛してるよwはははwゴメンネ、電波なくてさ…」

いや、ガールフレンドも、ちょっと怒ってナンデ デンワ ナイ!ダレ イッショ!パロパロカ!
なんて言ってたけど、いつものように軽くあしらって…w

「はははwラヴューハニーまた電話する、あ…パンパンガって電波悪いねーバイバイ…」

また嘘ついちゃったよw

また電話の電源をオフにして、ベッドの方を見るとPちゃんがジーっとこっち見てます…
電話中もチラチラこっち見てたけど…w

「オジサン…誰と電話してたの?」
「おはよう、Pちゃん…えーとガールフレンド…w」
「日本人?」
「いや、フィリピン人w」
「どこにいるの?オジサンのガールフレンド…」
「えーと…マニラ」
「彼女来るの?…アンヘルスに…」
「わかんない…カレッジに行ってるから…忙しいみたいだし…」

こんな感じで色々彼女の事を聞かれて…

「ねぇ…オジサン…彼女、オジサンのチンコにキスするの?」
「はははw最初はしなかったけど、今はするようになったよ…w」
「………私も…する…」
「ん?だって…しないんでしょ?嫌いなんでしょ?チュッパ…」
「…私もする…やり方おしえて…オジサン…」



はははwなんであんなに負けず嫌いなんですかね?さっきまで舌打ちしてたくせに、
ガールフレンドと電話しただけで慌ててチンコしゃぶるんだもんw
可愛いよねwフィリピン人って…w


フィリピン | コメント:0 | トラックバック:0 |

アンヘルス旅行記 2日目 夜

ホテルへ帰って、早速二人でジャクゥージで混浴w
Pちゃんのボディーペイントを落としながらイチャイチャ…

「ねぇねぇ、Pちゃん、マン毛シェーブしていい?」

いや、元々お手入れしてあったんだけど…ツルッツルにしたいじゃないですか!
オジサンボーボーだけどねw

「うーん…いいよw」

いいんだ!はははwジョリジョリ…いーよねツルッツルw
ついでにペロペロw


そこまでは良かったんだけどね…キスしようとしたら

「オマンコ舐めた後は、キスしないで!」
「はははw大丈夫、大丈夫!Pちゃんがチンコ舐めた後もキスするからw」
「オマンコ舐めた後のキスはイヤ!チンコにキスするのもイヤ!!」
「エーッ!…」


エーッ!エーッ!!…エーッ!!   もう一回wエーーーーッ!!!


えーっと…もうね…ショックですよ…ショボーン…チンコもショックでショボーンw

「オジサン、ベッド行こうよ」
「あぁ…そうだね…」

なんかね、もうヤル気なくなってキチャッタヨ…

ベッドに移動して一応チンコも元気になったんでヤリましたよ…
途中まで、いや一度下がったテンションはなかなか上がらないよね…
「ちょっと休憩しよっか…」
「オジサン…フィニッシュしたの?」
「いや、まだだけど…」
「………」

なんか嫌ァーなムード…Pチャン背中向けてるし…
「…どうする?…Pちゃん…もう帰る?」
「………」
(もう…何とか言ってよ…)
「あのさ…帰るなら…ほら、送ってくよ…えーと…」
「…帰ったほうがいいの?」
(はい!帰って下さい!…とは言えないよナ…)
「いや…えーと、Pちゃんに任せるよ…」

イッツアップトゥーユーって便利な言葉だなw

「帰る?」
「…泊まってく…」


……帰れよ、もう…w


フィリピン | コメント:0 | トラックバック:0 |

アンヘルス体験記 2日目 BP、BF

タイのバンコクや、パタヤにも何度か遊びに行ったことあるんですけどね、
1、2週間滞在してると、毎日なんてセックスしたくないですよ
タイの良さは、オカマが可愛いトコw一人で寝るのが寂しいとき、でもセックスは
したくない時、オカマお持ち帰りしてます…たまにヤっちゃうけどw

フィリピンのオカマは、あんまり可愛くねぇんだよな…体でかいし、チンコもでかそうだしw
アンヘルスにもいましたけどね…バクラ、ちょっと一緒に寝たくない感じのコだったんで…

ヴァージンのVちゃんと飲みながら、添い寝だけでもいいからバーファインしようかな…
なんて思ってたんですけど、えーと…オカマの代わりにw

まだ2日目だし、生理中の処女wなんて聞いてムラムラしてくるしw
会計して次のバーへ…

何件かバーで飲んで…また見つけちゃったwタイプのコ…
小っちゃくて、細身のロリ系…w

すぐテーブルに呼んで乾杯!結構ノリのいいコでした
そのコはボディペインティングしてたんで、
「ステージで踊るところ見たいなw」と言うと
「私もうショータイム終わりなの…ゴメンネ、でもここで踊るw」
ってオジサンのテーブルの横でセクシーダンスw

「私、もうすぐ仕事終わるんだけど…オジサンのホテル行っていい?」
「えーと、仕事終わってから?それとも今バーファインしたほうがいい?」
「…オジサンにまかせる…」
「じゃバーファインw伝票持ってきて」
「ありがとうオジサン!やさしいね、じゃあ着替えてくる…」

いや、仕事終わるの待ってれば、バーファインのお金かからないんだろうケド…
1000円か2000円の金をケチって遊んでもつまんないモンw

えーと…ペインティングしてるからPちゃんでいいかw
「ねぇねぇPちゃん、ペインティングどうするの?」
「…うーん…オジサン、後で洗ってくれる?」
「はははwじゃ一緒にジャクゥージ入ろっか」

そんな感じでPちゃんをバーファイン、ホテルに帰る途中…
「ねぇオジサン、携帯のロードが無いから買っていい?」
って言うんでサリサリストアへ…

Pちゃん300pのカードを買ったんだけど、お金払わないでこっち見てニコニコしてる…

そんなに見つめるなよ…Pちゃん、っつーか、こっち見んな!


…って言えないよねw払いましたよ300p

…んー、なんか嫌な予感…w


フィリピン | コメント:2 | トラックバック:0 |

アンヘルス旅行記 2日目の続き“DH”

一応ね、7時に迎えに行こうかな…とは思ったんですよ、チョッとだけw

いや、他にいいコがいなければ…ねw

ドールハウス、アトランティス…まぁその他いろんなバーで飲んでたんですが
ドールハウスにチョッとタイプなコがいたんですよ、ちっちゃくて細いロリ系w

つまんなそうにステージで踊ってたんで、ウェートレスに呼んでもらいました…
そういえば、初日、2日目と何軒かのバーで飲んでたけど、女のコ呼んでもらったの
初めてだったな…

ウェートレスとそのコにドリンク出して、自己紹介…
名前や国籍、年齢や滞在日数、宿泊先のホテルなどの定番の質問をされ…
これがね、たどたどしい日本語で
「ナマエワ ナンデスカ?ナンサイ デスカ?コイビト イマスカ?ワタシ コイビト イイデスカ?… 」
なぁんて言ってくれたらファーストタイムのタレントみたいなんだけどな…

なんて数年前を懐かしんで飲んでましたw

ダンサーはみんなビキニで踊ってるんだけど、そのコはビキニの上にミニスカートみたいな
布切れ巻いてたんで
「ねぇ、なんでスカートはいてんの?」
と聞くと、そのコ恥ずかしそうに
「…今日は…レグラ…なの」
ウェートレスのおばちゃんが
「オジサン、ついでにチェリーだよ…そのコ」



レグラにチェリーか…
「どうする?違うコ呼ぼうか?」なんてウェートレスに言われたけど…

おいおいおいw生理中の処女か…いや、エロイよね…響きがw
セックスなんてしなくても、ソレはそれで興奮するじゃないですかw
「いーよ違うコ呼ばないで!このコタイプだからw」

LDのおかわりと、ついでにピザも頼んじゃったw

食事をして気が緩んできたのかw少し距離を置いて座ってたVちゃん(ほら、処女だからw)も
オジサンにベッタリくっついてアマイアマイw懐かしいナ

ステージを眺めれば、ビキニで踊ってるダンサー
なんかね…フィリピンパブの水着デーイベントみたいじゃないですかw

バーファインなんかしなくても、セックスなんかしなくてもね…
若くて可愛いフィリピン人とイチャイチャしながら酒飲んでりゃ
あぁ…アンヘルスきて良かったな…なんて思ったわけですよ

ほら、オジサン馬鹿だから…いや、フィリピン“パブ”が大好きなんでw


フィリピン | コメント:0 | トラックバック:0 |

アンヘルス旅行記 2日目の続き

「オジサン!着替え持ってくるからちょっと待ってて…」

アパートの入り口で、タバコ吸って待ってました…いや、何日分の
着替え持ってくるのかな…そんなね、何日も同じコと一緒にいたくないんですけどね…w

…でもね「もう帰れよ」なんて言えないもんな…いや、子供の頃から苦手なんですよ
友達に、もう帰れよって言うの…後、みんなで遊んでる時に、先に帰るのも苦手なんです。
中年になった今でも、ズルズル明け方まで遊んでるんですけど…フィリピンパブで…w

おっと、アンヘルスの話だ。

着替えを持ったAちゃんとホテルへ帰り、イチャイチャしながらお昼寝、
「オジサン、もう一回スル?」
「えーと…夜でいいじゃん、少し寝よーよw」


2、3時間寝てたかな?
「オジサン…起きてよ、仕事行かないと…」
「…ん?あぁ仕事か…」
「オジサン、7時に迎えに来て」
「うん、わかった7時に行くよ」



また嘘ついちゃった…てへw

えーとね、Aちゃんとはそれから会いませんでした、Aちゃんのバーにも
行きませんでした、はははw

フィリピン | コメント:0 | トラックバック:0 |

アンヘルス旅行記 2日目

窓が無いんで、朝なのか昼なのかもわからないけど、目が覚めました。
冷蔵庫を開けて、飲み残しのコーラをイッキ飲み、成田空港で買った
大正漢方胃腸薬をガリガリ齧りながらシャワールームへ…

シャワーを浴びながら、今日の予定の確認…って、予定なんか無いんですけどねw
酒飲みに来ただけなんだからwフィリピンまで…あ、あとアレか…セックスw

まぁセックスはオマケってことでw

じゃあそろそろ、そのオマケッつーことでまだ寝てるAちゃん起こしてセックス…


なんでテキーラ飲んだ次の日のマンコってテキーラ臭いんですかね?
チンポもテキーラ臭いのかな?…チンコなめた事ないからわかんない…w

昨晩はちっとも役に立たなかったオジサンチンポも、一晩寝たせいか、
Aちゃんが頑張ってくれたせいか、すっかり元気にw…無事一戦終えました。

時計を見ると午前10時…
「お腹すいたな…Aちゃん、ご飯食べに行こうよ」…とトライシケルに乗り
SMクラークへ

二日酔いの朝って食欲増すんですよ、朝からステーキ食べちゃったw
残り物は包んでもらい、BちゃんとCちゃんにオミヤゲ

SMクラークで散歩しながらショッピング…他にやる事無いもんね。
AちゃんにTシャツや、ビーチサンダルなどをプレゼント

ホテルに戻る途中で、Aちゃん達の家へ…
Aちゃん達、お店の寮に住んでたんですけど、いや…何人住んでんだろ?
3段ベッドが狭いアパートにぎっしりw

「オジサンもおいでよw」なんてAちゃんが言うから、部屋の奥へと
進んだんですが…

「キャーー!!」って、着替えてる途中の半裸のコに悲鳴あげられちゃった…
おいおいおい…昨夜はビキニでセクシーなダンスしてたくせに…

ビキニと下着と同じ様なもんジャン!

フィリピン | コメント:0 | トラックバック:0 |

アンヘルス旅行記 一日目の終わり

いや、こうやって思い出しながら書いてると…いいコだったナ…Aちゃん
名前も顔も覚えて無いんですけどねw

寝不足と泥酔で役に立たない(ホントに起たないw)オジサンのチンポ
にキスしたりマッサージしてくれたりw頑張ってくれたんですけどね…

ベッドの中で2人でイチャイチャしてたら、買い物してたBちゃんと、Cちゃんが
帰ってきました…テキーラ持って…

「セックス終わった?キャハハハハ」と、BちゃんCちゃん…
「えーと…途中まで…疲れてるから…ちょっとチンコが…」


ここで女のコ3人で作戦会議w
経験不足のAちゃんに、BちゃんCちゃんが、いろいろ教えてるみたいですw

そのまま実技指導wテキーラ飲みながらオジサンの乳首舐めたり
チンコマッサージしたり…でもね、ダメな時は何しても駄目…w

結局チンポは役に立たず、4人でテキーラ飲みながら乳首舐めたり
舐められたり、チンポ舐められたり、マンコいじったりしてましたw
あれも4Pっていうのかな?言わない言わないw

テキーラ飲んだら吐き気と睡魔が…また寝ちゃったよw
今度はBちゃんのキスで起こされました
「オジサン!私達もう帰るよ Aちゃん泊まってくって…よろしくねw」
…うッぷ!酒臭ぇっつーかテキーラ臭ぇよ!Bちゃん…

「…あぁ、いろいろ ありがと 楽しかったよ 気をつけてね…おやすみ…」
「オジサン…トライシケルのお金もらっていい?」
「…ん ジーンズの ポケットに…」
「ありがと おやすみ オジサン またバーファイン してねw」


チップいくら払ったか、飲み代がいくらだったか…あんまり(イヤ、全然w)覚えて
無いんですよね…はははw

そんな感じで長い一日が終わりました…まぁブログに書くと長いけど
要は、酒飲んでセックスしたらチンコが起たなかった…ただそれだけなんだよな…w

フィリピン | コメント:0 | トラックバック:0 |

アンヘルス旅行記 1日目…が長いなw

長いな…まだ1日目の話が終わんない。
9月にまたアンヘルスに行くんですけど、今月中に書き終わるのカナ…

酔いつぶれて眠ってるオジサン…飲み足りなくてテキーラ買いに行った
オンナのコ達…いや、一人買い物行かずに残ってたんですよ
ロリ系のAちゃん

眠ってるオジサンの唇に、なんか柔らかい感触が…

え!? マンコォー!!?

Aちゃんオジサンの顔の上にまたがってんの?!?!?!


イヤそんなワケ無いってw馬鹿!!チューされただけですよw

「え?マンコ…いや、Aちゃん…ん?買い物行かなかったの?」
「うん…オジサンと一緒にいる…」

いや、可愛いよね…酔っ払ったフィリピン人w
よせよAちゃん…そんなエロい目ェしてオジサン見つめんなよ…

「ねぇ…オジサン 早くしないと ミンナ 帰ってきちゃうよ… ねぇ…」
「そ、そそそそそそ そーだよね」


顔立ちも幼いけど(ニキビ面だしw)体も幼いAちゃん…

「オッパイ 小さいから…恥ずかしいナ…」
「いーの、いーのw小さいオッパイも好きだから…w」

「ねぇ…オジサン…」
「ん…なに?」

「私ね…バーで働いて、まだ1週間なんだ…」
「オジサンなんて今日来たばっかりだよw」

「あんまりセックス慣れてないから…やさしくしてね…」



やさしくしましたよ…どの位優しかったかっつーと

えーとね…
途中で元気無くなっちゃった…オジサンのチンポw
だってさ…凄く酔っ払ってたし…あまり寝てないし…

「ごめんな…Aちゃん 続き明日でいいかな?…」
「明日もバーファインしてくれるの?嬉しい!オジサンとずっと一緒にいる!」


えーと…そういう意味じゃないんだけど…

フィリピン | コメント:0 | トラックバック:0 |

アンヘルス旅行記 1日目 4P…か?

女のコ3人連れてホテルに帰る途中、タバコ売りのオッサンからバイアグラを購入…
女のコ達が言うには、最近オーストラリアの人(…だったかな?)
が、アンヘルスで買ったバイアグラを飲んで亡くなったから
フィリピンのバイアグラは飲まない方がいいよ…と、言ってました。
なんか、まだ30代の人だったらしいですよ。まぁ噂ですけど…

女のコ達は、まだ食事をしてないと言うので、ココモスの前の2階にあるレストランで
食事。…オジサンも機内食しか食べてなかったけど、もうベロベロに酔っ払ってるし
眠いし…食欲なんて全然無いんで
「早くホテル帰ろうよ」と言うと…
「やらしーぃwスケベw何考えてんの?w」…おいおいおいw

まぁね…wいやスケベな事も考えてたけどw

食事が終わって帰る頃には、フラフラっつーか、もう眠くて倒れそうでした。
自分の部屋のドアを開けてベッドが見えた瞬間もうバッターン!
「ごめん…チョッとだけ寝る…1時間たったら起こして…」
「ねぇ…オジサン、ビール飲んでいい?」
「あぁ…冷蔵庫から好きなモン飲んでいいよ…オヤスミ…」


1時間位寝てたかな…
「おーい!オジサン!起きて!!」

女のコ達に起こされて、テーブルのまわり見ると…
いや、ビックリ!ビールの空き瓶、空き缶、ジュースの空き缶、お菓子の空袋…
もう冷蔵庫の中ほとんど空っぽだよ!!

「ねぇ、オジサン テキーラ飲みたい!買ってきていい?」
「あぁ…いいよ、ジーンズのポケットにお金有るから、テキトーになんか買ってきて…」


一応ね…飲みに行く前は“お金は小分けにしてポケットにいれとこ”とか
“他人に見えるところで高額紙幣は出さないように”とか、ね…
考えてたんですよ…飲む前は!……全然意味無いジャン!馬鹿ァー!!


フィリピン | コメント:0 | トラックバック:0 |

アンヘルス旅行記 1日目 夜

たしかね…ロリポップか、ラバンバあたりだった気がするんですよ…
3人組の呼び込みのコ達に誘われてバーの中へ…

Aちゃん たぶん一番若い、にきび面だしw可愛い子…ロリ系
Bちゃん キレイなコ…だった気がするんだけど、思い出せないw
Cちゃん たぶん可愛かったんじゃないかな…フィリピン人だしww

その3人組と、2人位ウェートレスにドリンク出してカンパーイ!!
もう、かなり酔っ払ってたし、そろそろ女のコ選んでホテルもどろっかな…
なんて思ってると、ウェートレスが
「誰が一番タイプなの?」

 「んー…Aちゃんはね、昔の恋人に似てるんだ…」
A「えー!ホント?」
 「うんwヘアスタイルがそっくりw Bちゃんもね、昔の恋人に似てるんだ…」
B「ヘアスタイルが?w」
 「違うよ…耳の形が…w」
C「ねぇ…私は?」
 「もちろんタイプだよwフィリピン人は皆タイプだからw」

ウェートレス 「で…誰にすんの?」



「えーと、バーファインいくら?」
「1350ペソ」

1350ペソ×3……えーと3000ペソくらい?…3000ペソって…えーと…
…3000円か!!安ッいな!!

「すいませーん!3人ペイバー…じゃないwバーファインで!」


っつーことでね、初日から3人お持ち帰りw
4Pか…大丈夫かな?オレ…まぁ頭はもうぶっ壊れてるからねw


フィリピン | コメント:0 | トラックバック:0 |

アンヘルス 1日目 バーホップの続き

徹夜明けに旅疲れ…で、お酒飲んだらね、フラフラですよ…
もうベロベロw

「ハーイ、どこから来たの?」
「ウィー…ヒック、えーとね、オジサン日本から来たの…ヒック…」
「私も一緒に飲んでいい?」
「ヒック…あぁ、いーよ…なんでも好きなの飲んで…ヒック」

ウェイトレスが持ってきた伝票を一応チェック…
「ウィー…ヒック、えーと一杯150ペソか…ヒック、んー…1ペソ1円だから…」


1ペソは1円じゃないぞ!馬鹿!!
「ヒック…150円か…安いな…」


…まぁね、1ペソが1円でも2円でも、どっちでも良いんですよw
計算できないくらい馬鹿だから…いや酔っ払ってるからw


そんな感じで3、4軒のバーで飲んでました。
あんまり覚えてないけど…w

アンヘルスのバーガール…結構可愛かったですよ…覚えてないけどw
まぁね…日本のPパブで
「クヤー、ドンナ オンナガ タイプ ナノ?」
なんて聞かれると
「えーとね…フィリピン人」
って答えるくらい好きですから…フィリピーナww

ホントはタイ人でもロシア人でも日本人でも…まぁオンナノコはみんなタイプだけどw
…いや、ケツがね…いや、おしりw…いいよネ!フィリピーナのケツw
ケツw





フィリピン | コメント:0 | トラックバック:0 |

アンヘルス旅行記 1日目 バーホップ

っつーことで、パシフィックブリーズのジャクゥジです。はい↓
jacuzzi


えーと…夕方からバーホップ。とりあえずフィールズに出て、すぐ近くのドアガールに
“おいでおいで”されてココモスの前あたりのバーへ…

いや、オジサン馬鹿だからw呼ばれるとスグついてっちゃうからww
「ハポーン!カモーン!!」なんて可愛いコに言われてスキップしながら
中に入ってっちゃタw

とりあえずビール!サンミゲールライト!!日本のPパブじゃ1本1000円
ですからね、アンヘルスのバーじゃ100ペソ位かな?覚えてないけどw

ねもとレストランで両替した時、1万円で5000ペソ位だったから…
1ペソ約2円か…1円も2円も変わんねーヨ!

もうメンドクサイから1ペソ1円!100ペソ100円!!1000ペソ1000円!!!
おッ分かりやすいな!!サンミゲール1本100円か!安い!激安!



いや、前日寝てないからね…計算なんて出来るわけ無いよねw

フィリピン | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。