いや、趣味なんですよwフィリピンパブほら…オジサン馬鹿だからw

フィリピンパブでの出来事とか、フィリピンパブの思い出とか 。何をいまさらフィリピンパブなんて…って人も多いでしょうが、 オジサン大好きなんですよw いや、だってさ…趣味なんだもんwフィリピンパブw

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

アンヘルス旅行記2  4日目 後半戦スタート

4日目の朝…5泊6日のスケジュールだったから、後半戦のスタートです。

…ちなみにセックスしてないです、1回も…アンヘルスまで来て3日間、一度も
セックスしてないです…もうやり方忘れちゃうよな…どうやるんだっけ?セックスって…

あ、そうだ…この日、友人が日本から現地入り…えーとアライ君(仮名)とマサキ君(仮名)…

えーと…買春旅行仲間です…w

アライ君  20代後半 未婚 独身 バンコク、パタヤ、マニラに買春旅行の経験アリ
       フィリピンパブは…タレント時代にハマってました。

マサキ君 30代前半 バツ1 独身 パタヤに1、2回 フィリピンは初めて
       フィリピンパブにはほとんど行った事が無いそうです…

まぁ、どうでもいいですけど…

アライ君からの電話で目が覚めました…

「おはようございます!今、成田空港です!どうですか?フィリピン!どうですか?アンヘルス…」
「あ…おはよう…」
「いやー、あんまり寝て無いんですよ!興奮しちゃって!いや、昨日もネットで…」
「…あのさ…こっち まだ…8時だよ…」
「アンヘルス倶楽部とか、フィリピン幼稚園とか見てたら、もう興奮しちゃって!」

朝から無駄にテンション高いな…気持ちはわかるけど…

「どうですか?天気とか!やっぱり暑いんですか!ドールハウスとかアトランティス行きたい…」
「…マニラに着いたら…電話してよ…」
「あとどこがお勧めですか?いやー早く行きたいですよ!ちょっと!!オジサン!」
「…気をつけてね…おやすみ…」
「もしもし!!ちょっと!オジサン!!もしもーし!……プープープー」

もうチョット寝よう…と思ってたんだけど…

「ハニコ…オハヨウ……デンワ ダレ?」
「あ…おはよう…えーと 友達…今日フィリピンに来るんだよ…」
「ダレ?…トモダチッテ…オンナ? ガールフレンド?」
「違う、男…アライ君と、マサキ君…後で紹介するよ…」
「アンヘルスニ クルノ?マニラ マデ ムカエニ イクノ?」
「いや、ねもとトラベルに頼んでるから迎えには行かない、こっちで待ってる」

もう目が覚めちゃったよ…ライカうるさいから…

Vちゃんを起こして、朝食を食べに行きました。この日はココモスで食事。

3人でおしゃべりしながら食事してました、Vちゃんはタガログ語で、
オジサンは日本語で、ライカちゃんに通訳してもらいながら…

「あのさ、ライカ…ちょっとVちゃんに内緒な…」
「ナニ?ハニコ…ドウシタ?」
「Vちゃんさ、ご飯食べたら…帰ってもらうから…」
「キョウ Vチャン イッショジャナイノ?」
「うん…朝ごはん食べたら、サヨナラする…」
「ナンデ?…カワイソウ…」
「いや…Vちゃん、いいコだけどさ、楽しいけどさ…セックスしてぇんだよ!」
「ハニコ…キョウ スルノ?コワイ… ハニコ…マジメニ コイビト ナルノ?」
「違う!何考えてんだよ…ライカは5年後でしょ?」
「ハニコ!ダレト セックス スルノ! Pチャン デショ?ハニコ!アノコワ…」
「ちょっと落ち着けよ…誰かわかんないけど、今日はセックスしたいの!」
「…Vチャン 二 ナンテイウノ?」
「大丈夫だよ…オレが話するから…ライカ笑ってればいいよ…」

食事を終えて、タバコを吸いながらVちゃんと話しました…

「あのさ…Vちゃん…」
「何?…オジサン…」

「今日、日本から友達が来るんだよ…ちょっと忙しいから、今日は一緒にいられない…」
「…明日は?明日はまたバーファインしてくれるの?」
「…まだわかんない…」
「そう…オジサンドールハウスにまた来てね…電話してもいい?」
「うん…いつでも電話して、いろいろありがとう…楽しかったよ」

Vちゃんに、そっとチップを渡してココモスを出ました…Vちゃんはドールハウスの方へ
オジサンとライカちゃんはホテルの方へ…

二人で手をつないで帰ったんだけど、ライカちゃんが寂しそうに

「Vチャン…カワイソウ チョット サビシイ…」

って言ってました。

「しょうがないよ…しょうがないんだよ…ちょっと寂しいけどね…ははは」

無理して笑ってたけど、やっぱりちょっと寂しかったな…

まぁ、でも…しょうがないよね…


だってセックスしたかったんだモン…


スポンサーサイト
フィリピン | コメント:4 | トラックバック:0 |

アンヘルス旅行記2  3日目 ロストヴァージン…の話

ライカちゃん、恥ずかしそうに“チョットダケ”チンコにキスしてくれました…

Vちゃんは“ライカいるから恥ずかしい…2人だけだったらいいけど…”
と、マンコ舐めるのもダメだって…ショボーン…

3人で、キスしたり、オッパイ触ったり触られたり…チンコをイタズラされたり
マンコいじったり…Vちゃん、舐めるのはダメだけど触るのはOKだって…

ライカちゃんとVちゃん、2人でオジサンのチンコ触りながらタガログ語で何か話してるので
「ん?どーしたの?」と聞くと…

「ハニコ…ハニコノ チンコ…オオキイノ?」
「んー…えーと…普通…かな?」
「エー!スゴク オオキイ!タブン ハイラナイ…コワイ…」

えーとね…そんなに大きくないです…普通です…

「アメリカ人とかもっと大きいと思うよ…」
「Vチャンモ コワイッテ イッテル…オオキイッテ…コンナノ ハイラナイッテ…」
「はははw 入るよ、大丈夫大丈夫…入れてみる?」
「…マダ セイリ アル…」
「ん?生理終わったらセックスする?」
「…チャント コイビト ナルノ?」
「えーと…セックス しないで いいヨ あははははw」

そんな話を日本語で話してると、Vちゃん真面目な顔して…

「オジサン…3年待ってて、この仕事3年で辞める…3年待ってて…」

って英語で言うんです…“待ってて”って言われてもねえ…

「え…3年?待ってればいいの?…うん、わかった…待ってるよ、3年…」
「ありがとう…オジサン、25歳になったら…ロストヴァージンする…待ってて…」

3年か…明日のことも考えて無いんですケド…“待ってて”って言われたら
“待ってる”って言うしか無いよな…どうせムコウもこんな約束覚えてるワケ無いし…w

「ハニコ…Vチャン 25サイ ナッタラ…セックス スルノ?…3ネン マッテルノ?…」
「はははw わかんないよ…そんなの。ライカはどうする?何歳でロストヴァージンしたいの?」
「…ハニコ マジメ ナッタラ イツデモ イイ…」
「あはははははははw 無理だよ…無理!」
「バカ!…ジャ ワタシモ 25サイデ イイ…ハニコ…5ネン マッテテ クダサイ…」
「はい!わかりました!えーと…Vちゃんが3年、ライカ5年後ね…じゃ乾杯しよーぜ!」

カンパーイ!チアース!!って3人でサンミゲールで乾杯しました

…えーとね、楽しかったですよ…それなりに…

でもね、セックスしたいって…マジで!  いや、だれでもいいからさ…別にヴァージンなんて
どうでもいいから、セックスしてぇんだよ!!っつーかセックスじゃなくてもいいから

発射させてくれよ!ドピュッっとさ…大人の汚ねぇ汁をさ…

なぁんて考えてました…いや、ここだけのハナシね…あははw




フィリピン | コメント:5 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。