いや、趣味なんですよwフィリピンパブほら…オジサン馬鹿だからw

フィリピンパブでの出来事とか、フィリピンパブの思い出とか 。何をいまさらフィリピンパブなんて…って人も多いでしょうが、 オジサン大好きなんですよw いや、だってさ…趣味なんだもんwフィリピンパブw

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

後日談

土曜日の深夜から、日曜日の早朝に起きた事件でしたが…

日曜日の夜、リスカちゃんから電話がありました。

「オジサン…ゴメンネ、ダイジョウブ?」
「はははw大丈夫だよ、面白かったし…」

「キライニ ナッタ?」
「…えーと、あのさ…」

「…ナニ?」
「ほら…最近サヨナラパーティーも無いしさ…面白いイベントが無くて退屈だったから…」

「楽しかったよw」
「…バカw デモ アリガトウ…」

「オジサン…マタ デート シヨ!」
「あははははw…」

嫌だッつーの!

いや、ホントに…オミセで紹介されてから2週間、3回位しか指名して無いし…
初めて誘われてアフターしただけで、包丁持って追いかけられてるんだから…

もう会いたく無ェっつーんだよ!!!

でもね…1回オミセ行っちゃった てへw
いや、だってさ…アノ後どうなったのか気になるじゃないですか

まぁね…根掘り葉掘り聞くワケにもいかないから、ムコウが話したい事だけ
聞いて、後は笑って酒飲んでただけですケド…

オジサン達が帰った後、またアパートで喧嘩したらしいですが、口喧嘩だけで
包丁持って暴れたりはしなかったそうです。

「アテ ニモ “モウ ワカレナサイ”ッテ イワレタ…」
「ホントニ モウ ワカレタイ…」
「ドーシタラ イイカナ…」

知るか!ボケ!!とは言えないから…w

「大変だねw」

と、ニッコリ笑って言っただけですケド…

オミセの閉店まで飲んで、リスカちゃんの友達も一緒に数人で近所の
フィリピンレストランへ…

断れよ!…オレ  

まぁ…リスカちゃんも酔っ払ってたんで、ちょっと帰るタイミングを逃がした
というか…なんというか…

フィリピンレストランで、リスカちゃんはオジサンにイチャイチャ
ベタベタしてきて、リスカちゃんの友達に

「ニアウナ フターリー」

なんてからかわれてましたけど…ソレどころじゃ無いッつーんだよ!!

だって…少し離れたテーブルに、スゲータイプのコがいたんだモン!!

そのレストランに入った時、“あ…可愛いコがいるな、やべ…タイプ”
とは思ったんだけど…食事中もチラチラそのコ見てたら、向こうもね
こっちをチラチラ見てるんですよ…

何回か目と目が合った時、ニコって笑ったら、向こうもニコって!!

あぁ…もうダメ、ズッキューーンとキター!!

オジサンはチラッと横目でニコwそのコは振り返るようにこっち見てニコw

もうリスカちゃんの事、すっかり忘れてニコニコしながら手ェ振ったら…

「モウ カエル!」


あぁ…思い出した!隣にいたよね…リスカちゃんw
でもね…ソレどころじゃ無ェんだよ!!見てみろ!あのコ!!可愛いよ!!タイプなんだよ!

「あ…気をつけてね、おつかれさま…」



アレから数日経ちますが、リスカちゃんからは電話もメールも来ないです

コレでいいのダ!  はははw一件落着っと…w
スポンサーサイト
フィリピンパブ | コメント:5 | トラックバック:0 |

例の件の続きですケド

「キャーーーーー!!!ニゲテ!オジサン!!ニゲテーーー!!!」

振り向くと、駐車場の方からフィリピン人のおにいちゃんが
こっちに向って歩いてきます…包丁持って

はははw本当に刃物出すんだ…スッゲー!!

熊 「オジサン!!何してんの!早く車に乗って!!」
  「はははwそーだね…アレはヤバイや」

熊さんの車に乗り、ドアをロックしてから後ろを見ると、
リスカちゃん、フィリピン人のオバちゃん二人でおにいちゃんを
とおせんぼ…旦那さんは

「ほら!早く逃げろ!!」

と、階段の上から…下は危険地帯だからねw

  「さ、ラーメン食べて帰ろうぜ…」
熊 「チッ!なんか逃げるみたいで癪だな…」

  「もう…いいじゃん、帰ろうぜ」


ルームミラーで後ろをチラチラ見ていた熊さんも、ようやくエンジンをかけ
車をスタートさせて帰路へ…

ちょっと怖かったけど、最近退屈してたから、結構楽しかったな
なんてニヤニヤしてたら…

熊 「何ニヤニヤしてんの?」
  「あぁ…ちょっとね、楽しかったからw」

熊 「…馬鹿だね、ホント。一歩間違えたら大怪我してんだよ!」
  「はははwまぁね…でも怪我も無かったし…終わっちゃえば笑い話じゃんw」

熊 「…終わっちゃえばね、ねぇ、アレさ…」
  「ん?何さ?」

熊 「後ろの車!あのオデッセイ!」
  「ん?…後ろ…あぁ、あのオデッセイ…飛ばしてるね…」

熊 「運転してんの…さっきのフィリピン人じゃねぇ?!」


あははははwまだ終わって無かったよ!

さっきのおにいちゃん、車で追いかけてきたよ…スッゲー!!!

熊 「オジサン!!後ろにゴルフバッグがあるから!!クラブ出して!!」
  「クラブ…あぁアレね…ねぇ、熊さん…」

熊 「…頭にきた!ブッ殺してやる!!…何?」
  「いや、オレさ…ゴルフやんないから、わかんないんだけど…」

熊 「はぁ?なにが!!!」
  「いや…こういう時ってどれがいいの?クラブいっぱいあるから…」

熊 「なんでもいいよ!!当たると痛そうなやつ!!!」


どれでも当たりゃ痛そうだけどさw

  「ねぇ…熊さん、」
熊 「何だよ!」

  「そこの交差点を右に曲がると、すぐ国道に出るから…」
熊 「…ブッ殺してやる!」

  「国道を左に曲がると、すぐ警察署があるよ…駐車場も広いし…そこでやれば?」

もうね…オジサン一人じゃ止められないモン…警察も目の前でゴルフクラブ持った
オッサンと、包丁もったフィリピン人が喧嘩してりゃ、すぐ止めるだろうし…

熊 「オジサン…もし俺が捕まったら…」
  「ん?熊さん捕まったら…何?」

熊 「たまにでいいからさ…面会来てよ…」
  「あははははw毎日行くよ…手作りのお弁当持ってくw」



国道までは付いて来たんだけどね…あのオデッセイ…
警察署の前で、ちょっと待ってたんだけど…結局来ませんでした。
国道の手前で引き返したのかな?…

まぁ結局怪我も無く、無事に帰りました…ラーメン屋は無かったので
熊さんと牛丼を食べて帰りました。

1週間程前の出来事ですが…

フィリピンパブに行かない友人にこの話をすると

「また~そんなワケねぇじゃん…大袈裟なんだよ」

…まぁ、こんな反応。

フィリピンパブで知り合いに話すと…

「あぁ…アコも昔マハルコに刺されそうになったよ…フィリピン人は怖いディバ?」

…まぁこんな感じw




フィリピンパブ | コメント:4 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。