いや、趣味なんですよwフィリピンパブほら…オジサン馬鹿だからw

フィリピンパブでの出来事とか、フィリピンパブの思い出とか 。何をいまさらフィリピンパブなんて…って人も多いでしょうが、 オジサン大好きなんですよw いや、だってさ…趣味なんだもんwフィリピンパブw

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

アンヘルス旅行記 2014  19

3日目の朝…この日は目覚ましもモーニングコールもなしに
7時ピッタリに目覚めました

「ハニコ…おはヨ」

彼女にキスすると

「おはよう…ハニィ…ラビュウ」

寝起きのいいコ…いいですね、イライラしなくてすむからw

彼女に歯ブラシを渡し、二人並んで洗面台で歯を磨き、うがいした彼女の
顔をタオルで拭きながらラビューなんてチューチューしてると、シュガー君から着信…

「おはようございます!」
「おはヨ…」

「まだ寝てました?」
「いや、今歯ァ磨いてるから…すぐ出れるよ、朝食食べに行こうよ」
「あ…じゃぁ準備してすぐそっちの部屋に行きます!」

…何かあったのかな?

アンヘルス3日目の朝…朝食はココモスへ行く事に…

シュガー君がバーファインしたダンサーはいませんでした

ウェイトレスにオーダーした後、ずっと話したそうなシュガー君に…

「えーと…どうだったの?昨晩…」
「いや…実は…」

シュガー君がバーファインしたダンサー…生理中だったそうです…あ、だから
バーファインするって言った後、あんな“困ったな…”なんて顔してたんだ…

「一緒にシャワーして、血まみれのナプキン見せられました…」
「あ…そうだったんだ…じゃ、やらなかったんだ…セックス」

「ハイ!…でも口でしてもらいました!…2回!!」


…若いっていいなぁw2回もいけるんだ…口で!…w

日本語で話してたんで…彼女に英語で…

「昨日のダンサー生理だったんだって…だから…口で…2回w」

なんて話すと…

「2回?口で…2回?」

なんていった後、大笑いしてましたw

そういえば、ジャッキーちゃん…フェラはしてもらってなかったんで…

「ハニコ…後で口でして…w」

と耳元で小声で言うと…

「やだ!…したことないから!」

だってさ…またかよ!

もういいや…帰国したらピンサロ行くから!!

「セックスは出来なかったけど…楽しかったです!」
「そう…良かったねw」

相変わらず料理の量が多いココモス…オジサンはクラブハウスサンドを
注文したんですが…食べきれずに持ち帰り、後でプールで食べようかな…

なんて考えてたんですが…ホテルに帰る途中、幼い弟を連れたストレートチルドレン風の
女の子に服をつかまれ

「日本人のオジサン…食べ物、ください…」

お金はあげないけど…食べ物くらい…と、渡してあげました

スポンサーサイト
フィリピン | コメント:2 | トラックバック:0 |

アンヘルス旅行記 2014  18

「どうだった?面白かった?ばら撒き…w」

「いやぁ…興奮しました!面白かったです!でも…階段から落ちちゃいましたw」

よく見ると、シュガー君、膝からから出血してます…大した傷じゃなかったケド…

2階のステージから降りるとき、階段のステップを踏み外し、そのまま下まで
落ちたようで…良かった…頭から落ちないで…

傷を見たママさんが

「なんで血が出てるの?…あなたバージンみたいね!チェリーボーイ!!」

と、大笑いwその後あのバーではウェイトレス、ダンサー皆に“チェリーボーイ”と
呼ばれてましたw

オジサンは伝票とは別にジャッキーちゃんのバーファインのお金をママに払い
ジャッキーちゃんは相変わらずジャック&コークを飲みながらオジサンと
イチャイチャw 

チェリーボーイことシュガー君は気に入ったダンサーを見つけたようで
その子を呼んでウエイトレス数人に囲まれながら盛り上がってました

「で…チェリーボーイ、盛り上がってるトコ悪いんだけど…どうするの?この後…」
「あ…決めました!このダンサーのコをバーファインします!!」

そう言うとウエイトレスに…

「スペシャルドリンク!ワン プリーズ!!」

おいおいおいチェリーボーイ!いきなりそんな事言われても…
スペシャルドリンク頼むとオマケに女のコがついてくるワケじゃねーぞ!

「シュガー君!4人も5人も女のコに囲まれて…いきなりSPドリンクって
  言われても…ウエイトレスも困るだろうし…それに…」

「あ!このコ、このコ!…ディス ガール…ディス ダンサー!」

慌ててウエイトレスにお気に入りのダンサーを指差すチェリーボーイ…
話を最後まで聞けヨ!!

「…それに、そのコにバーファインできるか?とか、ちゃんと聞いたの?」

また慌ててそのダンサーに…

「バーファイン OK?OK?」

…だいぶテンパってるな…

チラッと見ると曇った顔のダンサー…あれ?まさかのバーファイン拒否か?

「ハニコ…なんか嫌がってない?あのコ…」

と、耳元で聞くと、あわててダンサーと話すジャッキーちゃん…タガログ語でしばらく話すと…

「大丈夫…大丈夫だって…」

なんかスッキリしないままシュガー君に大丈夫みたいだよ…と伝えると

「…なんか…嫌がってるみたいですか?」
「いや…オレにはよくわかんないケド…どうだろ?たぶん大丈夫…かな?」

「…え、どうしましょう?」
「…わかんないケド…頑張ってねw」

なんとかバーファイン交渉を終えて、4人でホテルへ帰りました

「シュガー君…明日はちょっと早起きしてプールに行こうぜ」
「はい…7時くらいでいいですか?…」

「そうだね…7時に電話して…」


ジャッキーちゃんと部屋に戻り、二人でシャワー…チンコは元気なんだけど…w

なんか…疲れる1日だったので…昼間もセックスしてるし…

2日目の夜は、セックスもしないでそのまま就寝…





フィリピン | コメント:2 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。