いや、趣味なんですよwフィリピンパブほら…オジサン馬鹿だからw

フィリピンパブでの出来事とか、フィリピンパブの思い出とか 。何をいまさらフィリピンパブなんて…って人も多いでしょうが、 オジサン大好きなんですよw いや、だってさ…趣味なんだもんwフィリピンパブw

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

鴨…

ネットの掲示板ではよく目にする言葉ですが、フィリピン人のホステスが
「アノ オキャクサン カモ ダカラ…」
なんて言ってるの聞いたこと無いんですけどね…
キャバクラ嬢がいってるのは聞いたことありますけど。

まだタレントと呼ばれるホステスがたくさんいた頃…フィリピンパブの店長に
誘われて飲みに行った事があるんですよ、店長の仕事が終わった後に。

近所の焼肉屋で店長の仕事の愚痴を聞かされたわけなんですが…
小一時間、社長やホステスへの不満を聞かされた後
「いやー今日のお客さんは酷いよな…」
と話題がお客さんの事になったんです…

   「え?何かあったんですか?」
店長「ほら、グループで来てた若いお客さん達」
   「あぁ…まぁ、ちょっとうるさかったけど…」
店長「他のお客さんに聞こえるように “あいつらは鴨だ” なんて言ってたんですよ!」
   「あぁ…そういえばそんな事言ってましたね」
店長「たまにしか来ないくせに、恋人ヅラして他のお客さんに向かって“鴨”だなんて!」
   「まあねぇ…若いからそんなにお金も使えないんだろうし…」
店長「だいたいねぇ “鴨” なんて言い方失礼ですよ!」
   「…ネットの掲示板なんかではよく聞きますけどね…“鴨とか大鴨”とか、
     まぁお客さんがみんな恋人になるわけじゃないですもんね…」
店長「店でお金使わないくせに、他のお客さんを馬鹿にするように“鴨”
     なんて言いやがって!こっちは仕事ですからね、気分悪いですよ!」
   「まぁね…店長、もう酔っ払ってます?」
店長「ああいうね…毎日のように来てくれる常連のお客さんはね…
     “鴨”なんかじゃないですよ…“鴨”なんて言い方失礼ですよ!」
   「まあね…」
店長「“鴨”じゃない…そう!あの人達は “フィリピンパブの妖精” なんです!!」



…妖精?酔っ払ってんだか、疲れてるんだか…何言ってんだろ…この人

スポンサーサイト

フィリピンパブ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<フィリピンパブの妖精 | ホーム | オマジナイ>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。