いや、趣味なんですよwフィリピンパブほら…オジサン馬鹿だからw

フィリピンパブでの出来事とか、フィリピンパブの思い出とか 。何をいまさらフィリピンパブなんて…って人も多いでしょうが、 オジサン大好きなんですよw いや、だってさ…趣味なんだもんwフィリピンパブw

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

アンヘルス旅行記 4日目 あのコのバー4

Sちゃんのバーに入り、すぐにSちゃんを探しましたが、ステージの上には居ませんでした…
すぐ近くにいたウェートレスに

「スイマセーン…Sちゃん居るかな?…」
と、たずねると

「Sちゃん…?何番のコ?番号じゃないとわからないわ…」
「えーと…番号はわかんないんだけど…」
「…チョッと待って…聞いてくるから…ねぇドリンクいい?」
「…いいよ」

そのウェートレスは、友達のウェートレスに聞きに行ってくれました。
数十人いるダンサーの名前を覚えるのは、無理でしょうね…
Sちゃんの名前を言っても、“同じ名前のコ4人いる”って言ってました。

ウェートレスが2,3人集まってなにか話してました…でもヤッパリわからないみたい…
「ねぇ…なんで番号知らないの?…ドリンクいい?」
「…どうぞ」
「ねぇ…可愛かったの?そのコ…ドリンクいい?」
「…すごく可愛かったよ…どうぞ…」

また、ドリンクだらけだよ…Sちゃん見つけるまでに、何杯ドリンク出せばいいんだろ…

「あ…オジサン…また来たの?」
「アンジェリーナ!」

アンジェリ-ナ・ジョリー似のウェートレスが来ました…いや似てないけど…

「アンジェリーナ!ねぇ…Sちゃん…いるかな?」
「チョッと待ってて、呼んでくるから…ドリンクいい?」
「…いいよ…何でもすきなの飲んで…」

数分後、アンジェリーナがビールを持って戻ってきました

「オジサン…カンパーイ!」
「乾杯!…て、オイ!Sちゃんは?」
「あ…うーん…今お客さんいるんだよね…ちょっと待ってて…」
「あ…そう…まぁしょうがないよね…」
「オジサン…さっきバーファインすれば良かったのに…」

いろいろ事情があるんだよ…

フィリピンパブで指名かぶってもね、別に気にならないけど…ゴーゴーバーじゃね…
30分交代でテーブルに付くわけじゃないし、向うの客が帰るまで、こっちに来ないモンな…
まぁ…しばらく待つしか無いよな…

「オジサン、ビールおかわりする?」
「あぁ…ありがと、アンジェリーナも飲む?」
「ありがとう…じゃあ、もう1本飲もうかな…ねぇ…そんなに似てる?」

…いや、全然似てねぇよ!アンジェリーナ・ジョリーを知らないのか…
鏡を見たこと無いのか…どっちなんだろ…

「ねぇ…私もおかわりしていい?」
「わたしもおかわり」
「わたしもおかわり」

他のウェートレス達もドリンクの催促…何の役にも立たなかったくせに…
ウェートレス達のドリンクは断り、しばらくアンジェリーナと話してました。
しばらくすると…

「イラッシャイマセ…ニホンジン デスカ?」
「あ…ハイ、日本人です…」
「ワタシハ ココノ チーママノ○○○デス ヨロシク オネガイシマス」
「オジサンです…よろしく」

チーママにもドリンクを出して乾杯!英語だけで会話してると頭が痺れてきますから…
まぁ、ちょうどいい暇つぶしにもなったんですけど…凄い勢いでドリンク飲むんだよな、
このチーママ…チーママの昔話を聞きながら、何杯目かのおかわりを頼んだ頃…

「ネェ…オジサン、タイプノ オンナ イナイノ?アノ ダンサーワ ドウ?カワイイ デショ?」
「いや…Sちゃんがタイプなんだけど…今、お客さんがいるんだよ…」
「オジサン チョット マッテテ…イマ ママサン ヨンデクルカラ」

オッ…これは、ひょっとして…ママサンに頼めば、Sちゃんをお客さんのテーブルから
こっちに呼んでもらえるとか…?いやぁ…ドリンク沢山だしてヨカッタよ!

「オジサン コノヒトガ ママサン デス…」
「あ、どうも…オジサンです はじめまして…」
「オジサン…ママサンモ ドリンク イイデスカ?」
「あ…もちろん!チーママも、おかわりどう?」
「アリガトウゴザイマス…ア、オジサンノ ビールワ ママガ サービス ダッテ」
「あ、ありがと…じゃ乾杯!」

乾杯!はいいんだけど…このママサン、ドリンク飲んでニコニコしてるだけで何も
話さないんですよ…
オジサンもサービスで貰ったビール飲んでニコニコしてたんだけど…なんだかんだで
もう2時間位バーにいましたから…そろそろナントカしてもらいたいよな…

「えーと…あのさ…チーママ、Sちゃんは…まだ…呼んでもらえないの…かな?」
「エッ?アァ…マダ オキャクサン イルミタイ…チョット マッテテネ」
「えーと…ママサンに頼んでみても…ダメかな?」
「チョット マッテネ…オジサン」

チーママがタガログでママサンに何か話してもママサンはニコニコしてるだけ…
「ゴメンネ…オジサン…モウチョット マッテテネ」

…おまえら何の役にもたたねェナ!くそ!酒飲んでるだけじゃねぇか!
…まぁ怒ってもしょーがねぇし……帰るか…

「…ねぇ…もう帰るよ…会計して…」



いやぁ…高かったな…この時…東京のフィリピンパブの飲み代と同じ位でした…
スポンサーサイト

フィリピン | コメント:8 | トラックバック:0 |
<<アンヘルス旅行記 御礼とお詫びと言い訳 | ホーム | アンヘルス旅行記 4日目 あのコのバー3>>

コメント

いくら現地は価格が安いとはいえ加減しないと(苦笑)

んで…
いったん会計してそのままってことはないよねぇ( ̄- ̄)ニヤリ
2009-08-31 Mon 21:02 | URL | (▼▼) [ 編集 ]
何やってんのよ~!
オジサンの真骨頂発揮しちゃってどうすんのよ~?

早くしないと薬の効果が~~・・って、
きっと大丈夫なのね(笑
2009-08-31 Mon 21:54 | URL | papadayo [ 編集 ]
序盤戦からだいぶ痛めつけられていますね。
 次 次!
2009-09-01 Tue 09:25 | URL | 4ビート [ 編集 ]
>“同じ名前のコ4人いる”
面白いっす!
2009-09-01 Tue 10:01 | URL | ムタ [ 編集 ]
そうなんですよね…友達にアンヘルスに行ってたよ…なんて話すと
「いいな…酒もオンナも安いんだろ?」なんて言われますけど…そうでもナイです

あんまりかわんないな…まぁ飲み方が悪いんでしょうけど…
2009-09-01 Tue 14:58 | URL | オジサン@MMN2 [ 編集 ]
いや…たぶんカミサマ見てンじゃないですかね…
なかなか上手くいかないんですよ…いつも空回りだったり…すれちがい

まぁね…なれてますから…上手くいかないの…w
日本のフィリピンパブでも、アンヘルスのゴーゴーバーでも
かわんないですよ…オジサンいつもコンナ感じですから…

2009-09-01 Tue 15:04 | URL | オジサン@MMN2 [ 編集 ]
まぁね…女のコ選り好みしなきゃもう少し楽に遊べるんでしょうけど…

やっぱり好きなんですよ…ヤラレるの…w


2009-09-01 Tue 15:10 | URL | オジサン@MMN2 [ 編集 ]
あ…これは多分しょうがないんじゃないかな…
オミセの中じゃ本名名乗らないコもいるだろうし…
友達どうしでもニックネームしか知らないなんて事、結構あるんじゃないかな…

と、思います。やっぱり番号を覚えたほうがいいですよ…よけいなドリンク出さなくて済むから…
2009-09-01 Tue 15:18 | URL | オジサン@MMN2 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。